So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

豊橋鉄道市内線 ≪東田本線(あずまだほんせん)≫ [カメラ 写真 α700]

さて、ドライブ中になんだか線路が見えてきました。

それも相当な距離で柵もなければ踏み切りも無い。


豊橋鉄道01.jpg

 

 

 

 

 

 

あるのは駅だけ・・・。

 

ということで、今回は路面電車『豊橋鉄道・東田本線』です。

全線が併用軌道路面電車である、愛知県豊橋市の鉄道。

地元民からは市内電車から親しまれた呼び名『市内線市電』などとも呼ばれる。

豊橋鉄道02.jpg

 

 

 

 

 

 

1925年(大正14年)に開業。

路線を新築し、また廃止され、また路線延長されてきたこの路線は今でも豊橋市になくてはならない存在なのです。

 

豊橋鉄道03.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

停留所はいたってシンプル、車道中央部に設置されている。 

 

豊橋鉄道04.jpg

 


 

 

 

 

白黒撮影で、少し雰囲気を出してみる。

 

豊橋鉄道05.jpg

 

 

 

 

 

 

普通乗用車とスレスレ、ですがそれも当たり前な風景。 

 

豊橋鉄道06.jpg

 

 

 

 

 

 

なかなかどうして背後に漂う哀愁がたまらない。 

 

 

豊橋鉄道07.jpg

 

 

 

 

 

 

ここからは通常カラーで。

 

豊橋鉄道08.jpg

 

 

 

 

 

 

ここ井原駅から路線が赤岩口駅と運動公園前の2つに分岐される。

しかし珍しい事に、両分岐とも、一駅向こう側が終点である。

 

豊橋鉄道09.jpg

 

 

 

 

 

 

それにしても車両の広告が物凄い。

全車両が走る広告看板と言うわけだ。

 

豊橋鉄道10.jpg

 

 

 

 

 

 

ここが車庫。

奥の方に『おでんしゃ』と言われる車両が整備されている。

この電車は冬の一定期間運行される『走る屋台』 なのである。

おでんをつまみながらビールを飲み豊橋の街並みを楽しめる、

そんな粋な冬の風物詩の車両です。

 

豊橋鉄道11.jpg

 

 

 

 

 

 

最後に長く続く、線路の写真で締めさせていただきます。 

 

≪豊橋鉄道株式会社≫  http://www.toyotetsu.com/index.shtml 


公園な遊園地♪ [カメラ 写真 α700]

 

以前の写真が溜まってますので投稿します。 

 

タイトルだけなら普通に思えますが・・・、

なんとこの公園、遊園地があるのに入園料が無いのです!

というのは普通の公園に遊園施設があるのです。

しかも乗り物代が50円~100円!

なんという良心的な料金・・・。

なので一部拝見させていただきました。(笑)

 

公園000.jpg

 

 

 

 

 

 

駐車場から直ぐのところにあるメリーゴーランドです。 

あ、さすがにこちらには乗っていません。

 

公園001.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

巨大滑り台を正面からいただき!

 

公園002.jpg

 

 

 

 

 

 

高いところからの撮影っていいですね。

テンションが一気に上がります。

夕焼けっぽく赤めに撮影。

公園003.jpg

 

 

 

 

 

 

街が赤く染まっていますが決して夕焼けではありません。

恒例の夕焼け詐欺ですね。(笑) 

 

どこから撮ったのかと言うと・・・・・・、 

 

公園004.jpg

 

 

 

 

 

 

はい、観覧車来ました!!

この観覧車が入場料100円!!

小学生が友達と団体で乗っていました。

お小遣いで乗れる優しい観覧車です。

公園005.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あえてのズームでハーフショット。

 

公園006.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

公園に隣接する名古屋鉄道。

ホームの脇の小道から一枚いただきました。

公園007.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

線路の縦撮りも頂戴します。 

 

公園008.jpg

 

 

 

 

 

 

最後にこりゃまた恒例の夕焼けショット。

 

園内に電車も走っていたのですが、時間外になり乗車断念。

シャッターチャンスも無残に・・・・・・(泣) 

 

機会があればまたいつか・・・! 


長野の旅 [カメラ 写真 α700]

投稿が遅れてしまいました!!

一応、文面簡単に投稿しておきます。

 

1泊2日で長野まで行ってまいりました。

1月初旬でしたので雪の凄い事・・・。

今回はそれが狙いでした!

 

名古屋を出て昼過ぎに長野県に入り、道の駅やらパーキングに停まりながら満喫。

 

木曽駒高原 道の駅『日義木曽駒高原』1.jpg

 

 

 

 

 

 

木曽駒高原は、道の駅『日義木曽駒高原』の写真。

 

木曽駒高原 道の駅『雪に肉球の跡』.jpg

 

 

 

 

 

 

肉球発見!

 

夕刻前に諏訪湖に到着。

諏訪大社下社秋宮 01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

諏訪湖は半分氷で埋まっていました。

諏訪湖02.jpg

 

 

 

 

 

 

 

諏訪湖01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

諏訪湖 周辺01.jpg

 

 

 

 

 

 

町並みを拝借、シルエットで夕焼けショット。

諏訪湖03.jpg

 

 

 

 

 

 

 

<2日目>

昼頃なるべく高い所まで移動し、北アルプスを見渡せる場所を探索。

良い場所がありました!

長野県 北アルプス01.jpg

 

 

 

 

 

 

長野県 北アルプス02.jpg

 

 

 

 

 

 

長野県 北アルプス03.jpg

 

 

 

 

 

 

素晴らしい快晴に恵まれ、今までに無い雪山の撮影に成功。

テンションが物凄く上がりました!

 

平出遺跡.jpg

 

 

 

 

 

 

帰り道に古墳に立ち寄る。

以前の姿を再現しているとの事。

 

長い時間をかけて帰宅 ・・・だが、

勿論毎週行きつけであるラーメン屋には行った訳で・・・w

ラーメン01.jpg

 

 

 

 

 

 

このラーメンにはまってます! 

 

以上レポート終了!! (簡単で申し訳ないです・・・汗) 


謎の用水と橋 & イルミネーション IN 豊田市駅 [カメラ 写真 α700]

またまた豊田市です。

しかも今回は駅です。

そんな訳で本日のイルミネーション は豊田市駅のロータリーに出向きました。

 

ですがその前に、矢作川周辺で撮影したものを先にどうぞ。

 高速道路にかかる吊橋を撮影。

円偏光フィルターを使うと、雲が無かったからなのかかなり濃い青に!?w

昼間でこんなに空が深く撮れたのは初めてかもしれません。

中にはもっと濃かったのもあるのですが、濃すぎて使い物にならないほど・・・w 

橋001.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは意外と普通です。

お洒落なタマネギですねー。

橋002.jpg

 

 

 

 

 

 

矢作川周辺の橋って何故かお洒落な橋が多いです。

 

そこから少し北へ・・・お次の橋は、ちょっと珍しいです。

歩道のある車道で一方通行の橋なのですがかなり狭くワンボックスだとかなり危うい、

車一台ギリギリの幅の橋・・・それだけなら普通にあるかと思います。

この『明治用水頭首工』の場合は農業用水らしいです。

愛知県三河地区の大規模をこの用水でサポートしているようです。

なんでも安城市を中心に、往時『日本のデンマーク』と呼ばれる農業先進地だったそうです。

明治用水001.jpg

 

 

 

 

 

 

詳しい詳細はこちら→ http://www.kasen.net/@5/yahagi/meiji/meiji.htm 

『安城産業文化公園デンパーク』 と呼ばれる公園があるのですが・・・なるほど、

そういう訳たっだんだと、目から鱗です。

明治用水002.jpg

 

 

 

 

 

 

こちらは全景です。 

 

お次はイルミネーションです。

豊田市駅001.jpg

 

 

 

 

 

 

パーキングから出て直ぐのところ、まずは2階のデッキにある大広場です。

そこから夕焼けを一枚。

 

豊田市駅イルミ000.jpg

 

 

 

 

 

 

最初に出迎えたてくれたのは大広場の植木に装飾されたイルミネーション。

規模は小さいがかなり贅沢な作りです。

豊田市駅イルミ001.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

豊田市駅イルミ002.jpg

 

 

 

 

 

 

豊田市駅イルミ003.jpg

 

 

 

 

 

 

豊田市駅イルミ004.jpg

 

 

 

 

 

 

豊田市駅イルミ005.jpg

 

 

 

 

 

 

豊田市駅イルミ006.jpg

 

 

 

 

 

 

海をイメージしているようです。

光り輝く魚たちが楽しそうに光の海を泳いでいます。 

 

豊田市駅イルミ007.jpg

 

 

 

 

 

 

そしてお決まりのピンボケショットで宝石を演出。

 

豊田市駅イルミ008.jpg

 

 

 

 

 

 

下り階段にあるゲートにも装飾されています。

そこから上を見上げれば・・・。

 

豊田市駅イルミ009.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『T-FACE(豊田駅西ファッショナビル)』と呼ばれるこの建物。

この建物のデザインもとてもお洒落だと思います。 

 

そして本日のディナーです! 

豊田市駅イルミ010.jpg

 

 

 

 

 

 

ロータリーのど真ん中を占めるヨットの形をしたイルミネーション!

これは凄いw

広範囲には装飾しなくても、この一点に集中させた巨大イルミネーションは圧倒されます。

豊田市駅イルミ011.jpg

 

 

 

 

 

 

お金をなるべく節約して知恵を絞ったような感じがこの形を作り出す苦労に見えますね。

実にNICEです!

豊田市駅イルミ012.jpg

 

 

 

 

 

 

ロータリーを上手く使って車のライトビームでイルミをプラスα。

 

豊田市駅イルミ013.jpg

 

 

 

 

 

 

これが本日の最高傑作です。 シャッター1分開放の術!

ライトビームを波に見立てていざ航海!!

 

年末でトヨタ系列が既に休みに入っているためか、自家用車が少なかったので

思うほどライトビームは作れませんでした。

まぁこれでも充分でしょう!! てことで本日はここまで。

来年はどうなるのか楽しみです。
 


イルミネーション IN フォレスタパーク [カメラ 写真 α700]

またまた豊田市のイルミネーションです。

今回は『フォレスタパーク』にやってまいりました。

イルミネーションと言うよりはライトアップと言うべきでしょうか。

 

まずは夕焼けの空と夜景のコラボ。

フォレスタパーク001.jpg

 

 

 

 

 

 

水面に映る樹木と夕焼けはなんと良い光景でした。

 

ホテルの通路、硝子越しに撮るクリスマスツリー。

野外の椅子のシルエットのショット。 

フォレスタパーク002.jpg

 

 

 

 

 

 

 

遠方からも一枚。 

フォレスタパーク003.jpg

 

 

 

 

 

 

 

プールのウォータースライダーもライトアップされていました。

シーズンオフもお仕事ですね。 

フォレスタパーク004.jpg

 

 

 

 

 

 

 

日没あたりから急に風が強くなってきた為、水面が波立つ。

綺麗に水面に映る樹木が演出できず困難になる。 ;; 

フォレスタパーク005.jpg

 

 

 

 

 

 

ここは結婚式場にもなっていて左はホテル、中心は教会がある。

外におしゃれなテーブルや椅子が沢山あったのもそのレイアウトです。

 

 

スノーフィルターも参戦させてみる。

フォレスタパーク006.jpg

 

 

 

 

 

 

 

ホテルも入れて全景を一枚。 

フォレスタパーク007.jpg

 

 

 

 

 

 

 

芝生には光を放つ謎の岩が沢山あります。 

フォレスタパーク008.jpg

 

 

 

 

 

 

 

敷地内には木造のレストランもある。

ここの丘ってなんてオシャレなんでしょう/// 

 

使用前 

フォレスタパーク009.jpg

 

 

 

 

 

 

 

使用後 

フォレスタパーク010.jpg

 

 

 

 

 

 

あ、スノークロスの事ですw

 

フォレスタパーク011.jpg

 

 

 

 

 

 

硝子越しにグラスとディナーのセット、片隅にオシャレなクリスマスツリー。

結婚式後のディナーの支度でしょうか。

中ではボーイさんがあれこれセッティングしていました。 

 

フォレスタパーク012.jpg

 

 

 

 

 

 

最後はレストランの全体。

こんなところで食事をしてみたいものです。 

一般開放されていないのかな・・・?w

 

本日は以上です。 


レンズ貰っちゃいました/// [カメラ]

昨日、イルミネーションを撮影しに行った後、休みの日に立ち寄るラーメン屋での事です。

どうやら相当前からラーメン屋の外にカメラバッグが捨てられていたらしく、

持ち主もわからない、取りにも来ない。

仕舞いにはバッグは埃だらけで中も管理がずさん。

と言う事でどうしようもなく、粗大ゴミ行きになりかけていたところを

カメラが趣味である私に店員さんからお声がかかりました。 

良かったら貰っていっていいとの事なのでその場で中を確認してみました。

 

中身はフィルムカメラ2台(いずれもミノルタのα)とレンズ3本とストロボ一機。

ほうほう。

確かに中は埃っぽくずさん。

レンズとボディも埃を被ってかわいそうなくらい。

酷い状態だ。

 

とりあえず触れるくらいに拭いて状態を確認してみた。

レンズを愛器のα700に装着。

何とか動作はする。

撮影テストもばっちりで画質も問題なし。

中身は全然やられてはいない様だ。

 

今回発見された器機たちは・・・

 

●ボディ

・MINOLTA α303si  ・MINOLTA α7700i

 

●レンズ

・MINOLTA AF 35-105mm F3.5-4.5 

・TOKINA AF 28-80mm 3.5-5.6 (EMZ280AF)

・TOKINA AF 100-300mm 5.6-6.7 (EMZ130AF)


 

●ストロボ

・MINOLTA PROGRAM 3200i

 

こんな内容です。

 

まずボディ『α7700i』に関してはグリッドが白くなる特病で劣化していて、

中身の状態が汚れていてもう使えないだろうといった状態。

液晶部分も黒くはがれた様になっていて液漏れしている状態、電源も付かず。

 

『α303si』はまず電源は入りました。

ファインダーもしっかり磨いて見ると、ゴミらしき物もなし。

綺麗に拭いたら全然状態が良いものでした。

しかし、フィルムカメラなので今の私の生活ではお金がかかりすぎるので

触れる時が来るまで保管しておきます。

それか機会があれば・・・。

 

ここからが本命のレンズです。

3本ともアルファのマウントと同じでオートフォーカスも作動済みです。 

レンズテスト001.jpg

 

 

 

 

 

  

 

・MINOLTA AF 35-105mm F3.5-4.5 (中央)

・TOKINA AF 28-80mm 3.5-5.6 (左)

・TOKINA AF 100-300mm 5.6-6.7 (右)

 

全てを徹底的にクリーニングしました。

外見はピカピカです! 

レンズ内は塵や埃も目立つほどは無く、カビや湿気にもやられてはいません。

あれだけずさんな状態で、よく壊れていなかったものだ・・・。 

早速撮影テストです。

 

レンズテスト002.jpg

 

 

 

 

 

 

・MINOLTA AF 35-105mm F3.5-4.5 

 

レンズテスト003.jpg

 

 

 

 

 

 

 ・TOKINA AF 28-80mm 3.5-5.6 (EMZ280AF)

 

レンズテスト004.jpg

 

 

 

 

 

 

・TOKINA AF 100-300mm 5.6-6.7 (EMZ130AF) 

 

ゴミなどが発見しやすいように全ての撮影はズーム無しです。

どうやらゴミの混入もなくピンぼけも無いので無事のようです。

焦点もしっかり合うし、使いづらさも無かったので問題なし。

しかし昔のものだからでしょうか、オートフォーカス時の音は少し大きいです。

 

ストロボも、自宅の充電池で作動させたところ異常なし。

しっかりと仕事してくれるようです。 

 

思わぬ所から収穫がありました。

貰い物とはいえ大事に使っていこうと思います。

 


イルミネーション IN 豊田スタジアム [カメラ 写真 α700]

先日、愛知県は豊田市『豊田スタジアム』へと足を運びました。

本日も勿論イルミネーションです!

早速写真へ進みたいところですが、暗くなる待ち時間に撮影した夕焼けショットを。

豊田夕焼け001.jpg

 

 

 

 

 

 

まずは夕焼けに染まるアルプス方面の山岳。

 

豊田夕焼け002.jpg

 

 

 

 

 

 

そして親玉の豊田スタジアム。

 

豊田夕焼け003.jpg

 

 

 

 

 

 

ここの橋がなんとも絵になるのです。 

 

豊田夕焼け004.jpg

 

 

 

 

 

 

ここからがコントラストの本番!

一番表現が難しいショットなので、あれこれ機能調整しました。 

こういう時はやはり円偏光フィルターの出番です! 

 

豊田夕焼け005.jpg

 

 

 

 

 

 

 少し幻想的に薄暗く。

 

豊田夕焼け006.jpg

 

 

 

 

 

 

この橋もボスです! 形が美しいので撮影しまくりw

方角的に夕焼けの入り具合が困難でした。

 

豊田夕焼け007.jpg

 

 

 

 

 

 

だんだん日が翳って来たところを無理に明るく激写!!

夕焼けだけで既に本番クラスの撮影枚数にwww

 

さて、忘れてはいけません! イルミネーション!! 

 

手始めに夕焼けとイルミネーションのコラボ!

豊スタイルミネーション001.jpg

 

 

 

 

 

 

 

豊スタイルミネーション002.jpg

 

 

 

 

 

 

夕焼けとイルミのコラボはかなり美味しいです///

 あっと言う間に日没、ここからがイルミの本番です!

規模としてはあまり広範囲ではありません。 

壮大さとしてもそこそこな感じ。

だが!! 

そこはカメラ使いの力量を見せる時なのです!!

(あ、たいした事ありませんがwwww) 

今回のクロスフィルターちゃんは「スノークロス」です。

ここからは言葉少なめに映像をお楽しみください。

 

豊スタイルミネーション004.jpg

 

 

 

 

 

 

 

豊スタイルミネーション005.jpg

 

 

 

 

 

 

 

豊スタイルミネーション006.jpg

 

 

 

 

 

 

 

豊スタイルミネーション007.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからは宝石ショットです。 

豊スタイルミネーション008.jpg

 

 

 

 

 

 

 

豊スタイルミネーション009.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

豊スタイルミネーション010.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

豊スタイルミネーション011.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

豊田スタジアムを背景に全体のショットです。 

豊スタイルミネーション012.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは噴水にイルミです。 

豊スタイルミネーション013.jpg

 

 

 

 

 

 

 

撮影していると奇跡が来ました!

作業中の車が前方を通過し、ライトビームが!!?? 

豊スタイルミネーション014.jpg

 

 

 

 

 

 

 

こちらも駐車場を狙ってライトビームw 

カーブ具合がたまらぬ・・・(ジュル 

豊スタイルミネーション015.jpg

 

 

 

 

 

 

 

撮影完了、お疲れ様でした。

特に相方が手が凍えて死にそうになってました。w 

豊スタイルミネーション016.jpg

 

 

 

 

 

 

 

<本日のキャスト>

●α700 

DT 18-70mm F3.5-5.6

DT 18-55mm F3.5-5.6 SAM

DT 18-250mm F3.5-6.3 

●円偏光フィルター 

●スノークロスフィルター

リモートコマンダー 

 

<スペシャルサンクス>

●三脚 

●軍手  


イルミネーション IN 名古屋駅 [カメラ 写真 α700]

さて、やってまいりましたよ冬!

寒いですよね冬!

だがしかし、この季節だからこそイルミネーション!!

本日は名古屋駅周辺へ出向きました。

2001~2009に行われたJRセントラルタワーズの壁画イルミは

残念ながら今年も開催せず。

また復活する日を楽しみにしています。

 

さて本題・・・。

結局駅周辺は広域に渡るイルミネーションで綺麗なのです。

ユニモール地下駐車場から上がる事、『ミッドランドスクエア』の地下にて。

名駅イルミ01.jpg

 

 

 

 

 

 

ツリーのイルミネーションが出迎えてくれました。

即座テスト撮影。

地上での撮影の為のセッティングを急ぐw

 

そして地上、タワーズがそびえ立つ光の世界へいざ!!

名駅イルミ02.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やはり冬場のタワーズの夜景は綺麗ですね。

ここからは言葉少なめでw

写真で見たほうが早いと思いますw 

名駅イルミ03.jpg

 

 

 

 

 

 

ミッドランドスクエア正面、あたりはイルミネーションフィーバーです。

道行くところ、カメラを構える人が多数。

TV局員も出勤されていました。 

 

名駅イルミ04.jpg

 

 

 

 

 

 

名駅前、巨大交差点付近です。

イルミにに溶け込む銀杏(いちょう)並木が幻想的。

 

名駅イルミ05.jpg

 

 

 

 

 

 

さて来ました、壁面イルミが無いのが寂しいですが、タワーズの存在はやはり大きい。

 

名駅イルミ06.jpg

 

 

 

 

 

 

硝子に映るイルミを演出してみました。

下にあるのは最初に撮った地下のイルミです。

 

名駅イルミ07.jpg

 

 

 

 

 

 

ストリートも撮影。

人消しが難しいコースであるw

丁度帰宅時刻なので人通りが半端じゃないですwww 

 

名駅イルミ08.jpg

 

 

 

 

 

 

最後はサンタとトナカイで早めのクリスマス♪

幸せと言う名のプレゼントください//////////

 

 多分次回もイルミです! 


小原四季桜まつり [カメラ 写真 α700 紅葉 桜]

さて、桜の季節がやって参りました。

こうね、寒くなると綺麗な桜が咲くのですよ。

・・・・・・・・あれ?wwww

そう、今は東海地方は紅葉シーズンでしたねwwww 間違いましたwwww

 

ぉぃ、いや! 間違えてなんかねーよ!!

 

はい、こちら愛知県豊田市はこんな紅葉の時期に桜の咲く所が幾つかあるのですね。

今回は愛知県豊田市小原へと足を運んでみました。

そちらの写真を幾つか紹介いたします。

小原桜まつり.jpg

 

 

 

 

 

 

 

場所によっては八分咲きほどの場所もありました。

やはり季節が季節なので豪快に咲くのは難しいのでしょう。

しかし、この地域は長い間桜が咲いているのでチャンスはまだまだあります。

 

四季桜祭り 001.jpg

 

 

 

 

 

 

 

まずは普通に紅葉から。

黄色いじゅうたんと紅くそびえ立つ紅葉樹が美しかったです。

午前中は曇っていましたが、到着後徐々に晴れへ。 

 

豊田市 紅葉001.jpg

 

 

 

 

 

 

 

竹林と紅葉と青空のショット! 

 

四季桜祭り 002.jpg

 

 

 

 

 

 

 

ここから紅葉と桜のコラボの始まりです。

ここら辺はまだまだつぼみ多し。 

 

四季桜祭り 003.jpg

 

 

 

 

 

 

 

村の中は見事に五分から八分咲きです。 

 

四季桜祭り 004.jpg

 

 

 

 

 

 

 

時間が夕方間近でしたので、桜の色が黄色がかってしまったのは少々残念。 

 

四季桜祭り 005.jpg

 

 

 

 

 

 

 

下から見上げればものすごい数の桜とそれに混ざって映える見事な紅葉。 

 

四季桜祭り 006.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

肉眼で見ると圧倒的でした。

しかしカメラ補正がかかったものも、また鮮やかで美しいですね。

今回はかなり円偏光フィルターに頑張って頂きました!

 

さて・・・次回は・・・何を撮ろうかしら? 


過去に撮影した『滝』シリーズ [カメラ 写真 α700 滝 風景]

ここでは過去に撮影した滝を紹介します。 
 
 
三重県宇賀渓『御所滝』 
宇賀渓 御所滝.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
三重県多気郡大台町 『滝頭不動滝』
多気郡大台町 滝頭不動滝.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
三重県紀宝町 『飛雪の滝』
紀宝町 飛雪の滝.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

三重県熊野市熊野川沿い 『無名滝』
熊野川沿い 無名滝1.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
三重県熊野市熊野川沿い 『無名滝』

熊野川沿い 無名滝2.jpg

 

 

 

 

 

三重県石水渓 『白糸の滝』

石水渓 白糸の滝.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 三重県熊野市大馬神社 『大馬の清滝』

大馬神社 大馬の清滝.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

茨城県久慈郡大子町 『袋田の滝』

日本三大名暴『袋田の滝』.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 三重県尾鷲市馬越峠 『馬越不動滝』

馬越峠 馬越不動滝.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

岐阜県養老郡養老町 『養老の滝』

養老町 養老の滝.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

和歌山県新宮市相賀 『桑の木の滝』

和歌山県 桑の木の滝.jpg

 

 

 

 

 

 

 

和歌山県 桑の木の滝2.jpg

 

 

 

 

 

 

  


前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。